いよいよUEFA CL 2019-2020開幕!


どうも10huuのPewjiです。
いよいよ今夜?明日早朝?CL本線開幕です!

2018-2019は14年ぶりリヴァプールの優勝で
幕を閉じましたが、さて今シーズンはどうなるでしょう!

CLって何?


そうですよね?そんなに短く略されても?!
CLとはUEFA Champions Leagueの略です。

要はヨーロッパクラブ王者を決める大会なんです!

 

前回大会は号泣(笑)


2018-2019の優勝はLiverpool FC!
何を隠そうPewjiは根っからのレッズ
(Liverpoolサポーター)なのです!

そしてLiverpool FCサポータになったきっかけが
14年前のCL優勝の試合を見たから!!

なので14年間の思いが溢れ2019年6月1日の
決勝戦は感慨深いものでした♪

イスタンブールの奇跡をちょこっとご紹介

決勝戦は、共に赤がチームカラーのイングランドのリヴァプールとイタリアのミラン、そして開催国トルコの国のカラーも赤と、まさに赤一色に包まれたイスタンブールのアタテュルク・オリンピヤット・スタディで行われた。
リヴァプールはこのシーズンのリーグ戦は低迷しており、長年チャンピオンズリーグでも結果を出せていなかった。このシーズンもグループステージから苦戦し最終節のホーム、オリンピアコス戦ロスタイムでのジェラードの劇的なミドルシュートで突破を決め、その後ユヴェントス、チェルシーらの強豪を接戦で倒し苦しみながらも勝ち抜けてきた。対するミランは、マンチェスター・ユナイテッドやインテルを相手に安定した勝ち方で勝ち上がってきており、スクデットこそ逃していたがこの日のために主力を温存し、2002-2003シーズンのチャンピオンズリーグを制した勢いを保っており、前評判はミラン有利と見られていた。
この試合はリヴァプールサポーターからは、「イスタンブールの奇跡」と言われており、ACミランサポーターからは、「イスタンブールの悲劇」と言われ、UEFAチャンピオンズリーグにおいて、歴史的試合の一つである。

Wikipediaより


確か民放でフワッと見てた試合でした。
当時はプレミアリーグだとアーセナルを応援している程度で
何となくミランが勝つんだろうなぁ〜って感じで見てました。

展開も見事にミラン優勝へ!の展開でした。
ただハーフタイム時に起こったLiverpoolサポータの
You’ll Never Walk Aloneの大合唱♪

当時聞いたときも感動と共に一気にLiverpool寄りに
完全に持っていかれました(笑)

そして怒涛の巻き返しからの優勝!!
熱くなると書きすぎちゃうので詳細はこちらでどうぞ


感動のYou’ll Never Walk Aloneとはこんな歌です





もうちょっとだけLiverpool FC言わせて!


そんなヨーロッパ王者の我がLiverpool FCですが
プレミアリーグでも絶好調!開幕から5連勝なんです♪

昨シーズン1敗しかしていないのにリーグ優勝を逃した
我らがLiverpool FCですが今シーズンはスタートダッシュも
絶好調でリーグ&CLのダブル獲りを狙ってますよー!

 

日本の選手もいっぱい出るよー!!


長友佑都の所属するガラタサライ(トルコ)、
南野拓実と奥川雅也の所属するザルツブルク(オーストリア)
伊東純也のゲンク(ベルギー)
っと日本人選手が所属するチームも多数出場!

そしてなんと!ザルツブルクとゲンクは
Liverpool FCと同じグループEなんです♪

なんだか今シーズンのグループステージは
違う意味でも楽しめそうです!

まとめ


日本人選手もCL本戦にいっぱい出るようになりましたね!
ヨーロッパでの激しい戦いでいい経験をし日本代表に
持ち帰って来て欲しいですね!

っとか言いつつ
やっぱりLiverpoolが2冠戴いちゃいますよ♪

そーんな世界最高峰の大会がいよいよ開幕です!
一緒に楽しみましょうーー♪