「STAR WARS」シリーズ完結編エピソード9『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』レビュー!ちょっと言いたくなる小ネタあり!【ネタバレ注意】


© 2019 & TM Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.

 

明けましておめでとうございます。
10huuのPewjiです。

お正月にやっと観れました!
『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』

賛否両論、色んな意見が
飛び交ってる本作ですが
あなたはご覧になりました?

Pewji的には結論から言うと
スカイウォーカー・サーガを
締めくくるに相応しい作品だったと思います!

さっそくレビューしていきますね♪

まずスカイウォーカー・サーガとは?

© 2019 & TM Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.

 

以前の記事でスターウォーズの
解説をしました。

『スター・ウォーズ』シリーズ完結編『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』の最終版予告編動画解禁!
(合わせて読んで下さい!)

要するに本3部作と合わせて
旧三部作と新三部作の全9部作が
スカイウォーカー家の歩んだ壮大な
歴史物語、大河映画になっています!

エピソード1のアナキンから孫の
ベン・ソロまでの3世代の物語が
スカイウォーカー・サーガとなります

 

とりあえずエピソード9のあらすじ

© 2019 & TM Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.

 

J.J.エイブラムス監督に託された使命は、スカイウォーカー家のサーガに幕を下ろすこと。ルーク、レイア、ダース・ベイダーことアナキン、そしてレイアとハン・ソロの息子カイロ・レン。善と悪が入り混じり、喜びと哀しみに彩られ、平和と戦争が織り成す怒涛の銀河宇宙の歴史に名を刻んだこの一族の物語に、ついにここでピリオドが打たれる。42年もの長い歳月をかけて語られてきたスカイウォーカー家の“家族の愛と喪失”の物語は、2019年12月20日、ついに幕を下ろす。

そのドラマの大きなカギとなるのは、かつて銀河に君臨していた祖父ダース・ベイダーに傾倒し、その遺志を受け継ぐべく、銀河の圧倒的支配者へと上り詰めた、スカイウォーカー家の一人でもあるカイロ・レン。そして、伝説のジェダイ、ルーク・スカイウォーカーの強い意志を引き継ぎ、類まれなフォースを覚醒させたレイ。
新たなるサーガを担う若者二人の運命が、この物語の行く末を担っている。二人の運命を左右し、このクライマックスの行く末を共に迎えるのは、R2-D2、C-3PO、BB-8ら忠実なドロイドと共に銀河の自由を求めて戦い続けるルークの双子の妹レイア将軍、天才パイロットのポー、元ストームトルーパーのフィンらレジスタンスの同志たちと、今回初めて登場するBB-8のキュートな相棒“D-O(ディー・オー)”。はるか彼方の銀河系で繰り広げられるスカイウォーカー家を中心とした壮大な<サーガ>の結末は、“光と闇”のフォースをめぐる最終決戦に託された――。

オフィシャルサイトより

 

衝撃はオープニングから!!

© 2019 & TM Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.

 

これはマジでビビりました!!
いきなりあのテロップでラスボス紹介(笑)
予告編で匂わしていたままの展開!

そのまま導入でいきなり登場♪
展開の速さにびっくりしました!

ネタバレ注意!
シス卿パルパティーンが生きていてラスボス!

 

それを踏まえてのレイの出生の事実が明らかに!

© 2019 & TM Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.

 

ここも衝撃の事実でした!
エピソード8のフリを覆して
スカイウォーカーとの繋がりを
持ってくると思ってましたがっ
まさかの展開!?

そうなるとチートフォース使いに
なりますよね(笑)

ネタバレ注意!
レイはパルパティーンの孫!!

 

色んなライトセーバー戦闘が見れるのは好印象♪

© 2019 & TM Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.

 

エピソード8から導入された
遠隔フォース会話が更に進化!!

物理的な移動が可能になったので
今までと違った切り口の戦闘場面が
新鮮で面白かったです♪

ちょっと無理矢理感はありますが
見せ方として面白いと思いました。

ワンピース的な要素が入った感じですw

 

やはりダークサイドからライトサイドへ

© 2019 & TM Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.

 

前回の記事でも触れてましたが
やはりと言うか戻ってきましたね♪

カイロ・レン〜ベン・ソロヘ
ここの演技力は抜群です!

全体を通してアダム・ドライバーの
闇から光の揺らぐ演技は良かったです。

ネタバレ注意!
レイアが最後のフォースを使った呼びかけ
ハン・ソロも登場し印象的なシーン〜
生まれ変わりベンへと戻る

 

やはりこれはスカイウォーカー家の
物語なんだと認識させてくれました。

今回のエピソード9はスターウォーズの
王道的展開が多く感じました。

オマージュシーンもエピソード7と
同様に多数使用されていたのは
J.J.エイブラムスの粋な計らいでしょうか?

 

最終決戦はスターウォーズ王道中の王道展開!

© 2019 & TM Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.

 

最終戦闘シーンは長年のスターウォーズ
ファンなら定石のストーリー展開です!

最後援軍来るのは分かってます!
でも援軍到着シーンは熱くなりますね♪

でもしかしこの展開は鉄板です!

キングダムでも何度も見ましたが
やはりエンターテイメントとして
欠かせないシーンだと思います。

分かりきっていても魅せつけられる
圧倒的な映像がそこにはありました!

活劇映画の真骨頂を見ました♪

 

続三部作通じて思うこと・・・

© 2019 & TM Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.

 

結局SWマニアが見続けるんでしょ
っと思われがちな内容でした。

実際細かな設定がブレブレで
色んなところで言われている
批判を理解できる部分もあります

ルーカスの手から離れた事が
大きかったのでしょうか?

しかしエピソード9では
納得できる王道スタイルで
しっかりとこの物語を納めて
くれた事に感謝です。

 

個人的にちょっと残念なシーンはココ!

© 2019 & TM Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.

 

とは言えちょっと言わせてよ!
とかどういう事か教えて?
なんて所を・・・

この時点でも大きく話題の
レイ・○○○○○○のくだり
ここ一応納得してます!

ネタバレ注意!
あのシーンでスカイウォーカーって
言わなかったら逆にガッカリかも?

ベンのフォースで再生してベンから
スカイウォーカーを引き継いだと
認識してます。

レン〜ベンのシーンも同じ理論で
レンからレイのフォース再生で
ベンに生まれ変わり。

 

なのでここはクリア!

逆に冒頭シレッとラスボスに

ネタバレ注意!
躍り出たパルパティーンに
え!?なんで今さら感が・・・

ラスボス居ないからっと言って
安易にシス卿を出されても・・・

 

次にこれもよく言われてますが
過去のジェダイが関与しすぎ!

ネタバレ注意!
これは納得です!
レイが惑星オクトーで色んな物を
焼き払って処分しだす!

ライトセーバーを投げ入れた
シーンで霊体のルークが止めたのが
ちょっと引きました(笑)

 

個人的に一番引っかかってるのは
エピソード8の最後で子供たちが
フォース的な物を使ってほうきを
操ってたシーンがエピソード9に
繋がってくると思ってましたが
一切無かったのが寂しかった。

 

お待たせ!ちょっと自慢できる小ネタ

© 2019 & TM Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.

 

SW好きはもうご存知ですが
惑星パサーナの42年に1度
開かれるという盛大なお祭り
この42年という数字には実は
意味があります。

シリーズ第1作目の
『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』
が公開されたのは42年前です。

そうです!
42年間のサーガを締めくくる
お祭りとなってます♪

 

まとめ

  • 賛否両論ありますが王道スタイルは好印象!
  • フォースチャットの進化が新鮮♪
  • ランドが出てきた時は上がった!
  • ルークがXウイングを水中から引き上げるオマージュはベタだけど震えた
  • J.J.エイブラムスの風呂敷畳はお見事!
  • パルパティーンの便利さ最強(笑)

 

 






[ 「STAR WARS」シリーズ完結編エピソード9『スター・ウ... ]Other, , , , 2020/01/05 19:43